竹のボディタオル

TERRA88(テラハチ)ショップは平和で安らぎのタネとなるような素敵な雑貨を取り揃えています。
クリックで画像を表示
適度のシャリ感があり、かゆい所に手の届く、TAKEFUの抗菌力の発見につながった、2001年発売の竹布第1号商品です
クリックで画像を表示
クリックで画像を表示
サイズ約40×95cm

やっぱり最高なボディタオル

竹の素材100%の ボディタオル。

竹100%は他にも色々 ありますが、これがイチバンです。硬さといい、幅、長さなりの大きさといい 洗いやすいのです。使い込んでいくうちに厚みを帯びて、小さくなっていきますが、半年以上も使い込んでの話。そうなったら我が家の雑巾にして これまた ぴったりなサイズになりますので 破れるまで使い込んでいきます。はい!とことん 使い込めるのです。

 

しっかりとボディを磨き上げられます。シルキーで きめ細やかな石鹸泡が 作れるので今のところ、テラのイチオシです。

 

表示はレーヨン100%とありますが、これは竹の事です。日本の規定としまして綿、絹、ナイロンなどの表示はありますが 竹など マニアックな植物素材の規定がまだないので まだ日本の衣類協会で 設定されていない新しい植物素材は 全て「レーヨン」という表示にしなければ 日本の法律上、いけないのです。テラは それを知るまでは「レーヨン」って合成生地だと 更に勘違いなことを思ってました。8(*^^*)8


浴室にかけておいても、天然の抗菌性でカビが生えにくい特性があります。

天然の抗菌性がウリな 竹素材です。



●財団法人日本食品分析センターで、竹繊維の抗菌テストをお願いしたところ、なんと実験に用いた4万個の菌が、すべて死滅したのです。

よって湿気やすいお風呂場でもカビず、タオルを清潔に保ち、カビや嫌な匂いの発生も抑えてくれます。

また、竹は成長スピードが速く、農薬を用いずに野生でたくましく育ちます。繊維の素材として類をみないエコ素材です。

竹布(TAKEFU) ボディータオル(ノーマル)の生地は、やさしく汚れを落としながら、お肌を傷つけないよう、丁寧に織り上げられています。



開発者「相田 雅彦さん」の声

ボディタオルは私が初めて作った竹布商品です。
一般的にナイロンタオルが使われる理由は、独特のシャリ感、泡立ちの良さ、安さからです。しかしナイロンのボディタオルは、身体にも環境にもよくないのです。

「ならば竹繊維で解決しよう」と考え、竹繊維を使ったタオルの開発にあたりました。

現在販売している竹布(TAKEFU)のボディタオルは研究に研究を重ね改良した3代目のボディタオルです。ナイロンのような独特のシャリ感を出すように工夫し、体を洗いやすくするために大きめのサイズ(40cm×95cm)にしてあります。

よった横糸を開いて糸を独立させて(バラバラにして)、細やかな空気層をたくさん作ることできめ細かい泡立ちを作るボディタオルを完成させました。

お肌の弱い方に安心して使っていただきたいと思っています。


京都のHMさんより

竹布がいつのまにかストックがなくなっていました!
現在は石鹸泡立てて使ってますが、
やっぱりこれでないと、お風呂に入った気がしません!
よろしくお願いします


新潟のTHさんより


先日注文した竹のボディタオル、とても良いです!!
体を優しく洗ってくれて、ホント癖になりそうです(≧▽≦)
注文して良かったです。


 

 

 

 

TERRA88ホームページ

カートの中身

カートに商品は入っていません

商品検索